コンタクト

アドレス(URL):

自己紹介文

名古屋のお寺の新米住職です。
お寺にいますと、いろいろな人に出会うことができます。ときには泣きたくなるようなこともあり、ときには何ともいえない気持ちになることもあります。
おぼうさんて最終的には傍にいることしかできないけれど、人生を見つめ続けていくんだなあとおもいながら今日もお経をあげております。