« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月27日 (木)

うたの会(仮称)

声を出しやすくしよう、ひろがりと深みのある声をゲットしようとの目的で、

講師に井原義則先生をお迎えして、ボイストレーニングの会を始めました。

称して「うたの会(仮称)」

第1回は4月27日(木)昼2時から、地蔵堂で6人の参加者で始めました。

年齢も性別もばらばらで、どうなるかと思いましたが、さすが先生、みんなをのせてのせて

筋肉の使い方を例えも楽しく教えてくださいました。

すると1時間もたたないうちに声がなるなる!

あっという間に2時間は過ぎて、延長してみんな心地よい疲れとともに終わりました。

次回は 5月18日(木)昼2時から4時です。

参加希望者は、想念寺 副住職まで 052-671-8639

井原先生のHP http://www.wa.commufa.jp/~ihara/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガメラ 小さき勇者達

まちにまった「ガメラ」新作の公開が迫っています。

なかなか感動の大作(?)だそうで、楽しみにしているのですが・・・。

と、おまいりからお寺に戻ったら試写会の券があるではりませんか。それも近くのセンチュリーホールで、なんとあさって。親切な方が息子にと下さったそうです。二人まで入場可とかいてあったので、いろんな組み合わせが頭の中をぐうるぐるぐうるぐる。

でも残念。試写会の時間にお参りの約束を檀家さんとしていました。家内と亀を飼いたいと叫んでいる息子にいってもらうことにしました。

そういえば、「ガメラ2」の時も、チケットを買ってもぎってもらっているときに携帯がなって、急用発生。返金してもらってお寺に急いで帰ったことがありました。

どうもガメラはすんなりとはいきませんね。

夜8時半頃になって、迎えに来てくださいと電話。帰り道ですか、大勢の人がぞろぞろ歩いているのですが、なんかみんな静かです。会話もお互いしていません。「おもしろくなかったのかなあ」。しかし車に乗りこむなり「よかったよ!涙が出ちゃった」なにやらハンカチを奪い合っていたようです。泣ける怪獣映画のキャッチコピーは嘘じゃないらしいです。

それに今回の舞台は名古屋!名古屋港に大須商店街、などなど。なんと試写会会場だったセンチュリーホールも舞台の一つだったようで。試写会会場にエキストラに参加された方の席もあったようで、子供が「ぼくもでたかった!」私も(^_^;) でも撮影はお盆の真っ最中だったのだよ!でもなぜか熱田神宮はロケされてませんでした。想念寺も(*^_^*)残念です。

ロケマップを子供がもらって帰ってきていました。大変おもしろいです。名古屋もどんどんロケしてほしいですね。コメントやコラムもおもしろくて、ガメラファン必見かも。

熱田神宮もたしかに亀の甲羅みたいですね。漁師や舟人が海から熱田を望むと、海原にぽっかりと亀の甲羅みたいな杜がみえたそうです。それで無事にたどりつけたとかいう話をきいたことがあります。また熱田さんの池には亀がうじゃうじゃいます。えさをやるとわさわさ集まってくるので楽しいです。梅雨の頃になると、その亀が杜からでてきて国道を横断したりしているので、熱田神宮の近くを通る人はご注意!

そういえば中国やタイの大きなお寺の池のそばではよく亀や魚を売ってます。亀の裏に自分の名前をかいて池に逃がしてあげると徳を積むことになるのだそうです。「放生池」ですね。さんしょううおをおいている寺もあってびっくりしたことがあります。でも池からまたすくって集めているのを見たときは驚きましたが。

でも家内がつっこみ。あそこからあそこに走っていけるか?

どんなだった?ときいても「見に行くんでしょ?じゃいえない」とつれないです。

29日の公開が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月17日 (月)

おもろい坊主を囲む会

タイのお坊さんで藤川さんというかたがいらっしゃいます。破天荒な経歴をお持ちですが、仏門に身を投じられた後も、破天荒な行動力で世界各地を遊行していらっしゃいます。

で、こんど一時帰国されますが、5月11日に想念寺においでなられます。

「おもろい坊主を囲む会inあつた」です。

昼の2時から4時まで、おもろい坊主を囲んで、脳みそをゆるめてみませんか。「生きる」ヒントがえられるかもしれません。Img_1282

会費は500円です。

ふるってご参加下さい。

また5月10日には岐阜県覚成寺で「おもろい坊主を囲む会in岐阜」、5月11日夜7時からは「おもろい坊主を囲む会inとよた」が豊田市の宝樹院で開催されます。どちらも会費500円です。はしごしてくれてもOKです。

おもろい坊主を囲む会 http://omoroibouzu.com/

覚成寺 http://www.kakushoji.com/

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年4月16日 (日)

アーユス春合宿

私も会員のアーユスが合宿をします。興味のある方は是非ご参加下さい。

♪♪♪恒例 アーユス春合宿!
  「社会活動と地域間ネットワーク:期待と課題と可能性」♪♪♪

 今年も恒例のアーユス春合宿の季節となりました。NGOスタッフとアーユス
の支援者が共に学び語り合う場です。
 今年は、名古屋市の想念寺さんを会場に、地域間ネットワークの重要性や課
題などについて学びます。NGOにしろ寺院にしろ、一つの団体や一つの寺で全
てができるところもあるでしょうが、多くは他の団体と連携することによっ
て、より充実した活動をすることができます。NGOや寺院の活動の活性化に向
けて、名古屋での実践を学び議論します。
 どうぞ、ふるってご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日 程 2006年4月20日(木)14:00~4月21日(金)12:00
会 場 想念寺(名古屋市熱田区旗屋町509、最寄り駅 市営地下鉄神宮西)
参加費 10000円(宿泊費、20日の夕食代、21日の朝食代、研修費を含む)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プログラム(予定が変更になる可能性がありますこと、ご了承ください)
20日
 13;30 受付開始
 14:00 理事長挨拶とオリエンテーション
 14:15 名古屋の環境問題 フェロシルトの実態と取り組み
      川村さん2名
 15:45 休憩
 16:00 地域間ネットワークの期待と課題と可能性
      講師 名古屋NGOセンター 門田さん
      
 18:30 休憩
 19:00 交流会
 
21日
 9:00 「お坊さんたちの活動とネットワーク ・・NGOは寺院を活用できるのか?」

      講師 大平一誠さん(浄土真宗本願寺派覚成寺)
         渡辺観永さん(浄土宗西山禅林寺派想念寺)
         西原竜哉さん(浄土真宗本願寺派天真寺)
 10:30 寺院とNGOの協働を探る
 12:00 終了
 
問い合わせ先 (特活)アーユス仏教国際協力ネットワーク
〒135-0024 東京都江東区清澄3-4-22
TEL 03-3820-54831 FAX 03-3820-5832
tokyo@ayus.org

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お琴のコンサート

今度、松ヶ枝会の箏曲演奏会が開催されます。

この会は想念寺でも春のコンサートをしてくださったことがございます。

新緑の季節に日本の調べはいかが?

時 5月5日 正午開演 終演予定4時

所 電気文化会館 ザ・コンサートホール 地下鉄伏見駅④出口

会費 2000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

愛の鈴

4月13日、知り合いの人にいきなり誘われて、コンサートにいってきました。

国際ソロプチミスト愛知ガーデニアという団体が主催の「すこやかコンサート・愛の鈴贈呈式」というものです。場所は栄テレピア2階のロビーです。

最初これはキリスト教の団体かなあ、私行っていいんですかね、とおたずねしたら、いやいや大丈夫、これは奉仕団体だから。行ってみてよくわかりました。女性方の奉仕団体なんですね。

コンサートは津軽三味線や女声コーラスグループ「ハミングバード」のみなさんによる演奏で、きょうみひかれるものでした。

残念だったのはロビーの特性のためか、音響がいまいちだったこと。残響音がつよかったです。

しかし託児室とか、女性ならではの視点を生かした設定は本当によかったです。

いろいろな意味で参考になりました。さそってくださった加藤さんありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月12日 (水)

さくらもおわりですね

昨夜はすごい雨と風でしたね。お寺も窓がだいぶゆれました。東海地方はそれたようで、心配したほどではなかったですが、それでも東海道線が部分的に風のために運行停止になっていたみたいです。

朝、門のそとをみてため息が出ました。

風で桜の花がちらされて、駐車場が桜で敷き詰められていたのです。

ひさしぶりにこんな風景を見ました。雨で濡れているので、じめんにはりついているため、本当に絨毯のようにみえます。思わず写真を撮ってしまいました。

夕方、住職と子供と一緒に竹箒でかき集めました。桜は竹の箒でかき集めるのがいいですね。竹が地面に擦れる音、桜を寄せ集める手応え。最近はプラスチック製の竹(?)箒もありますが、手が疲れます。秋には落ち葉を集めるための集塵機もありますが、桜の花びらには騒々しすぎるようです。しゃらしゃらとすれる音がよろしいです。

やわらかい桜の花はそれでも瑞々しくきれいです。まだ地面にはりついているものもありましたが、45リットルの袋いっぱいになりました。かきあつめてわかったのですが、桜の花びらのあとの筋が地面にすううっと幾筋も走っているのです。自転車の通った後です。新聞配達かな。黒いアスファルトの上に残る桜の道すじ。

かきあつめてもなお風情があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

風に吹かれて「はなまつり」

Sp1010144 天気予報では午前は雨。ううむ、せっかくのはなまつりだというのに。平テントでもはるかなあ。でも陽がさしてきた。おお、なんとかいけるかも?でも雨がざあー。

あわてて平テントをはりますが、おおわらわで張り終Sp1010148わったら、なんとまた陽がでます。おしゃかさまのお誕生日らしい甘露の雨だったようです。門前の桜も満開です。気を取り直していつものように門前に花御堂をおき、白象を安置します。

今年は例年の通りに、花御堂前で法楽一会。法話の後、慶賛のお餅つきになります。小さなお客さんSp1010131が30名を超え、大変賑やかな一日となりました。しかし今年はいつもとちがう行事があります。近くのお寺4か寺を巡るスタンプラリーです。お寺巡りにまわる人の流れができていました。

スタンプラリーには、予告なしにも関わらず、150名ほどの人が参加されたようです。景品のみたらしがなかなSp1010133か焼けず、景品交換所は大変賑やかだったようです。

Sp1010130時にはスタンプラリーのコースを白象を引っ張って巡りました。6年生が楽器を打ち鳴らしながら、その後を象が進みます。それぞれのお寺では「はなまつり行進曲」を合唱しました。帰り道に、ちょうど近くのデイサービスセンターしょうぶ苑の皆さんがSp1010139想念寺に向かわれるのと重なり、さらに賑やかになりました。

強風に泣かされましたが、某大合唱部OBのGarnet16さん を始め、大勢の人にお手伝いいただSp1010145き、なんとか笑顔のうちに行事をおえることができました。またスポンサーの株式会社名新、協力の関係各社には感謝致します。合掌

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年4月 5日 (水)

お星様になったの?

火葬場についてからのお参りは時間があまりありません。

名古屋の火葬場は八事にしかなく、200万名古屋市民の最後のお別れの場所になっています。現在では火葬場の能力を超えそうなこともおおく、職員の方はてんてこまいです。それこそ時間帯によっては荼毘のお経がこんがらがるくらいに重なり合ってしまいます。しかし、最後のお別れの場所です。職員の方々も、棺を炉に納められるときは深々と一礼し、遺族にも重ねて一礼されます。私も心を引き締めてお経をあげさせていただいております。

時間があまりないことを承知で、職員や担当の方々にご迷惑をかけることを承知で、いつもお経の後に、見送りにこられた皆さんにお話をさせていただいております。そんなたいした話ではありません。お別れができることに感謝しましょうという内容です。

あるとき、おじいちゃんを見送りにきたお孫さんがいらっしゃいました。小学2年生と年長さんです。この二人はお葬式の時からとても静かに手を合わせていました。また子供らしくにこにことはしゃいでいる姿は、遺族に笑顔をくれていました。炉に炎が入った印の赤ランプが点灯したとき、2年生のボクがいいました。「おじいちゃん空にのぼるの?」ふりかえると年長さんのおじょうちゃんが「お星様になれるのかな?おばあちゃんとあえてるかな」

もちろんだよ。おじいちゃんのからだはねこの空いっぱいに広がってね、風にのってくるくる地球をひとまわりだよ。地球をまわるのにあきたら、お空の上に昇ってね、お星様になっていくんだよ。いつでも光ってボク達をみてるからね。もちろんおばあちゃんと一緒にね。よかったねおじいちゃん、おばあちゃんにあえるね。

ボク達はにっこり笑ってくれました。おじいちゃんは満足でしょうね。こんな優しいお孫さん達と晩年を一緒に過ごすことができて。棺の上に飾られていたお花に添えられていた名前はこのボク達の名前でした。身体は消えても、こころは残ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はなまつり

今年のはなまつり、4月8日は土曜日です。さくらも間に合ったよP1010136sうですね。

想念寺では、はなまつりの行事として、門前に花御堂をかざり、毎年恒例のお餅つきをします。11時から2時までの予定です。ご参詣の方にはもれなくふるまいますので、どうぞご参拝下さい。桜の下ですごすひととき。どうぞおいで下さい。 

で、突然ですが、近所4カ所のお寺さんと共同ではなまつりスタンプラリーをします。すべてのお寺に参拝するとなんとみたらし団子があたります!P1010138sさあ、はなまつりプチ巡礼です!今回コースのお寺さんは次の通りです。

法持寺(曹洞宗)ご本尊釈迦如来ー弥勒院(真言宗)ご本尊弥勒菩薩ー総持院(臨済宗)ご本尊薬師如来ー想念寺(浄土宗西山禅林寺派)ご本尊阿弥陀如来

歴史と下町情緒あふれるみちのりです。どうぞふるってご参加下さい。当日晴れていれば、昼過ぎに近所の子供達が白象(もちろん本物ではありません)をひっぱって4ヵ寺を賑やかにめぐります。気軽に声をかけるも良し、子供達と一緒に寺巡りをするも良し。なーむー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »