« 秋色 | トップページ | 9月24日おじぞうさま »

2006年9月25日 (月)

9月23日秋彼岸てらまいり

Ap1010080_1お彼岸のお中日です。きれいな青空が広がっていました。

朝早くから大勢の方がおまいりにおこしくださいました。小さなお子さんも眠い目をこすりながら本堂で手を合わせていらっしゃいました。

地蔵堂では、ガムラン音楽が鳴り響いていましAp1010098た。

ご縁があった方々が、その音楽に身をゆだねています。

門前では中国仏教の般若心経のCD。本堂では日本仏教のお経の調べ。地蔵堂ではガムランの響き。どれも大きな音が響いているのですが、それぞれがうまくつAp1010091ながっていました。その音の間を、小さな子たちが笑顔で走り回っていました。

無事にお彼岸の行事は12時少し前に終わりました。お手伝いいただいた大勢の方々、地蔵堂でガムラン音楽のひとときをくださったみなさま、ありがとうございました。

ほとけあり あわすてのなか どこにでも

お彼岸法要の後、じかんをずらして大勢の方がおまいりに来てくださいました。Ap1010107

デイサービスセンターしょうぶ苑のみなさんが大勢で地蔵堂にはいられました。埼玉県から駆けつけられた方もいらっしゃいました。こんど結婚することになったんです。だから報告がてらきました。こんなひとことを聞いて納骨堂のお母さんはどんなによろこんでいらっしゃるでしょう。夜、岐阜から今から行きますけどいいですか?と電話をいただきました。20代の男性が、すみません、どうしても仕事でこれなくて、とにこにこと門をくぐられます。今日、お母さんの命日なんです。どうしても手を合わせたくって・・・。うれしいですね。

お彼岸は、気候もこころもほんとうにおだやかになりますね。合掌

|

« 秋色 | トップページ | 9月24日おじぞうさま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141467/12034460

この記事へのトラックバック一覧です: 9月23日秋彼岸てらまいり:

« 秋色 | トップページ | 9月24日おじぞうさま »