« NGOイベント常夏ハロハロ祭 | トップページ | 名古屋芸術大学教員によるコンサート »

2006年12月 9日 (土)

12月3日朝がゆ会

寒い朝の中、本年最後の朝がゆ会がひらかれました。

この冬の朝がゆ会には、浄土宗西山禅林寺派の愛知県布教師会の若手にお話し頂いています。今年で3年目になります。今回は豊田の宝樹院、松原秀副さんです。

今回から、説教のスタイルが変わりました。

いままでは講演台をもうけていたのですが、本堂正面に説教の高座をもうけました。といっても、導師座を180度いれかえただけですが・・・。

念仏の唱和のなかを引接師にひっぱられて、案内されます。布教のスタイルです。

いつもとはちがう緊張感がありました。

おはなしも、松原師の経験から、身体とこころにまつわるお話でした。

「癒者法然上人」

なっとくですねえ。

来年1月の朝がゆ会はおやすみです。新年は2月からはじまります。講師は桜誓願寺 近藤玄隆師です。乞うご期待。

|

« NGOイベント常夏ハロハロ祭 | トップページ | 名古屋芸術大学教員によるコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141467/12999041

この記事へのトラックバック一覧です: 12月3日朝がゆ会:

« NGOイベント常夏ハロハロ祭 | トップページ | 名古屋芸術大学教員によるコンサート »