« 2月24日おじぞうさま | トップページ | 卒業式2 »

2007年3月19日 (月)

卒業式

卒業式がありました。A_068

上の娘が小学校を卒業しました。私は残念ながらおまいりで参加できなかったのです。よく考えてみると、入学式もいけていません。でも奥さんがしっかり行ってくれているので、安心していたのですが・・・。

卒業式やら、そのあとの謝恩会やら出席して、帰ってきた内の奥さんがいった最初のことばは、感激したの一言でした。

そうかそうか卒業式は感激するもんな、で、なにに?

校長先生のごあいさつに!

よくよく聞いて、わたしもびっくりしました。うろ覚えですが、だいたい次の様な内容です。

「卒業おめでとう・・・・みなさんはおぼえていますか?今日の日をもう一人の子が参加できていたかもしれないのです・・・」

卒業生は58名。でももう一人いると先生はおっしゃっていらっしゃるのです。

実はうちの子たちの入学式の直前、入学が決まっていながら、白血病でなくなっているお子さんがいたのです。詳しいいきさつは知りませんが、入学式から帰ってきた奥さんからその話を聞いて、しっかりしなくちゃな、と感じたことを覚えています。

「○○さんはこの卒業式の会場にいま来ていると思いますよ」

会うことの出来なかったクラスメート。でも先生はしっかりおぼえていらっしゃったのです。

あなたいい学校に行けたね。みなさん、卒業式おめでとう。

|

« 2月24日おじぞうさま | トップページ | 卒業式2 »

コメント

お嬢さん、ご卒業おめでとうございます。

もう一人の卒業生の子のお話、子供を持つ身としてなんともいえない気持ちになります。
先生にとっては、その子もかけがえの無い教え子の一人なんですね。
お嬢さんもその子のことを、たまには思い出してあげるといいですね。

しかし、1学年60人以下とは。
子供の数が少なくなったものです。

投稿: 屁無頼 | 2007年3月20日 (火) 17:22

屁無頼さんこんにちわ
本当に1学年60人って・・・。
私たちのときは下手したら一クラスでしたよね。

投稿: かんえ | 2007年3月20日 (火) 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141467/14315739

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式:

« 2月24日おじぞうさま | トップページ | 卒業式2 »