« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月30日 (月)

お葬式

今日もお世話になった人のお葬式に参列してきました

このお坊さんは本当にすばらしい方でした

お子さんがすきで、困っている人が見逃せなくて

私は小さい頃からお世話になっていたのですが、忘れられない思い出がいくつもあります

そのなかのひとつ

経済的に苦しい方のお葬式をたまたまうちのお寺を会場として、導師を和尚さんがされたのです

お世話になっている方なので、私も裏方として控えておりました

すると、和尚さんが

想念寺さん、あんた一緒に葬式してくれんか 聞いての通りのかわいそうな環境だで、あんたもでてくれるとうれしいんだがな

  え?でも宗派が違いますし、お経も違うんですが

  えーて、えーて あんたにあわせるから あげたってちょ

びっくりしましたが、和尚さんの柔和な顔にほだされて、引導して前に出ました

  今日はここの和尚さんもいっしょにあげてくれると あんたら一生懸命生きなきゃいけないよ

親族(といっても二人の若い方でしたが)は葬儀の間、ずっとないておられました

もちろんうれしなみだでした

私も泣きそうになりました

優しい方でした

 

お焼香の台からみあげると、あのときの柔和なお顔のままでした

いろいろお教えくださってありがとうございました

宗派が違いますけど、いいですよね  南無阿弥陀仏 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3月21日 お彼岸でワイズメンズクラブ(YMCA)

こどもの合唱団でコラボしているワイズメンズクラブさんからご招待をいただきました

東別院会館で子供向けのイベントするのできてくださいとのこと

メンバーと親御さんででかけました

東別院の駐車場に入れると、えんにちをやっているではありませんか

どてだって 串カツもだよ

引率のお父さんと一緒に縁日になだれ込みそうになりました

いかんいかん

会場は大勢の方でいっぱいでした

ワイズメンズクラブの方のご挨拶があって、はじまりはじまり

第1部は人形劇 身障者の方がやっている劇団紙風船です

なかなかシュールなお話でびっくりでした

第2部はマジックショー テレビにも出ている方だそうです ムッシューピエール

残念ながら、私はここまで

お通夜だったんですねえ

あとで子供たちにきくと楽しかった!といっていました

うーん 残念

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月20日 彼岸で人形劇

お手伝いにお伺いしているお寺の中で、本堂で人形劇をしているとこYuradamaろがあります

今年は人形劇団あっけらかん♪のゴマモトダイさんたちがお越しくださいました

演目は「だるまちゃんとてんぐちゃん」

若住職の司会ではじまります

とにかくおもしろいKannkyaku2

人形の動きに目が離せませんGoaisatsu

一杯の本堂からはくしゅがなりやみませんでした  Kannkyaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月15日 春彼岸法要

3月15日に春彼岸法要が厳修されました。Aozora

晴天で、風もすくなく、大勢の方がお越しくださいました。

当日は、地蔵堂の前でご縁日がひらかれて、野菜やら、みたらしだんごやら大勢の方が楽しんでいただいたようです。

しかし大きな失敗が!

誤算でお弁当の数が足りなくなってしまったのです。Photo_2

ありゃりゃ、昨年よりふやしたのに!

といっていてもはじまりません。急遽、縁日で販売していたパンを買い占めて配布することにしました。こんなことは本当にひさしぶりです。

もう15年ほど前ですが、発注ミスでお弁当がまてどくらせど届かず、あわPhoto_3てて近所のスーパーや総菜屋さんの弁当を買い占めるということがありました(^_^;)でも数がねえ・・・

でもまあ、楽しくお参りをすることが出来ました。

以下は反省会などででたご意見です 本当に皆さんありがとうございました

●玄関前の受付の位置を見直してほしいPhoto_4

●受付とトウバ係の位置を近づけてほしい

●トウバ係は隔離されていたので落ち着いてかけた

●靴を脱ぐ場所をもっとひろげてほしい

●靴を脱ぐ場所に背もたれ付きのいすをおいてほしい

●縁日の店舗を増やしてほしいPhoto

●バスは1台で十分では 人数とバス代が見合わない

●お墓参り用に和尚さんは自家用車で行ってください お参りがおわってバスで待っている人を全員待たせる必要がないため 30分近く待たせた

●弁当の数をクーポン配布係に教えておいてほしい 残数100を切ったところで連絡する

●弁当は足りなくなったら、パンで代用させていただく

●靴袋は 指定ゴミ袋でいい みなさんが持って帰れる 縁日で購入した商品のごみもついでにもってかえってもらったらどうだ

●靴袋は 自分でとるように ぶらさげておいたらどうか     Photo_5

●縁日のゴミステーションの位置を変えてほしい

それはそうと、3月は卒業のシーズン

無事に学校を修了された皆様、おめでとうございます

小学校のころからお寺でお手伝いいただいたお嬢さんもこの日卒業式で忙しいにもかかわらずお参りに来てくださいました。本当におめでとう!でもこれからもよろしくね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春彼岸

桜の花がちらほら咲き始めました

昨日、西区のお寺さんにお手伝いに伺って、今年の春彼岸を終えることが出来ました。

今年は天候にも恵まれて、どこのお寺さんも参拝の方が多くてうれしいことでした。家族連れがどこも目立ちましたね。小さなお子さんをお連れになるのは親御さんにとって神経を使うことかもしれませんが、周囲の方にとっては結構うれしいことなんですよ。法要は年に1~3回。定期的に出会うちびちゃんたちの成長を見せていただけるのですから。名前も知らなくても、楽しみにしていらっしゃる方は多いみたいですね。

一方で、昨日はお葬式にお通夜にとお伺いする日でもあったようです。

とはいっても、これはうちの娘の関係です。

学校でお世話になった先生が40代の若さで亡くなられたと連絡をうけたのが土曜日。かなりショックを受けていました。日曜日の朝に制服で教えられた会場に出かけると、学校関係者で大勢の人だったそうです。でも遺族席にすわっていらっしゃる小学校低学年くらいのお子さんの姿を見ていっぺんに泣けてきてしまったそうです。導師の念仏にあわせて念仏を申したそうです。喪主であるご主人さんが、「彼女の心残りはこの子の成長をみとどけれなかったことではないでしょうか」とお話になったそうです。出棺まで見届けて、帰ってきたそうです。

落ち着いて帰ってきました。大勢の方で見送ることができたことが彼女のこころをおちつかせることができたようです。

それはでも遺族の皆さんにとっても同じだと思います。

大勢の方が見送ってくださった・・・それがいつまでもその人の徳として、思い出せていけますから。

夕方、お寺に私が戻ってくると、娘が、真っ赤な顔をして先生が亡くなられたといいます。

学校ではなくて、習い事の先生だというのです。社中を支えられた先生です。

どこで?藤が丘みたい。よくわからない。

あらためて問い合わせたらお通夜の時間まで間がありません。

よしじゃ車で行こう。

そのまますぐに出発です。

娘が小さい頃からお世話になった先生のお一人でした。舞台に上がるときによくだっこしてあげてくださったのを覚えています。

車の中でだいぶふさぎこんでいました。

会場に着きますと、もうお焼香が終わりかけということで、うながされて前に出ました。

社中の皆さんが集まって泣いていらっしゃいました。

生きることはつなぐこと

そのことを教えていただいた大切な日でした。

お二人の先生、ありがとうございました。

南無阿弥陀仏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

アイキャンの講演会です 3月29日 是非おいでください

 アイキャンはこのような状況に対し、ミンダナオ島が平和になるように、子どもたちが学校に行けるように15年間活動をしてきました。この度は、アイキャンが子どもたちと実施しているミンダナオ事業についての報告会を行い、現地の様子や、子どもたちの活動についてお話させていただきます!

キーワードは・・・

ジェネラルサントス、ピキット、ミンダナオ、バナナ、子ども、先住民族、紛争、平和、教育、相互理解、コーヒー、共生・・・

日時:2009329() 16001830 第1部16:00~、第217:30

会場:想念寺 (住所:愛知県名古屋市熱田区旗屋町509

行き方:名古屋市営地下鉄名城線「神宮西駅」1番出口より徒歩2

参加費:500円

*日本ではなかなか出会えない、ミンダナオ島産のコーヒーもご用意しています!

第1部:「ミンダナオ紛争と平和構築」(ピキット)

 長年にわたって紛争が続く北コタバト州ピキットでは、子どもたちが精神的にストレスを抱えたり、学校に行くことができない状況にあります。その中で、子どもたちが平和に暮らせるように、また学校に行けるように実施している平和活動や教育活動について、みなさまにお話いたします。

第2部:「ミンダナオの先住民族とキリスト教徒の子どもたちの共生」(ジェネラルサントス)

 ミンダナオ島南部のジェネラルサントス市およびその郊外に住む子どもたち。それぞれ異なった文化や背景を持つ中、相互理解ワークショップを開催し、お互いの文化や、お互いのいいところを学び合いました。そのときの様子を事業担当者がみなさまに写真などを使ってお話いたします。またこの報告会は公益信託・今井記念海外協力基金助成対象事業の報告会として実施いたします。

主催:特定非営利活動法人アジア日本相互交流センター・ICAN(アイキャン)

助成:財団法人愛知県国際交流協会(AIA)、特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

後援:財団法人愛知県国際交流協会(AIA)  協力:想念寺

お申込・お問合せ

453-0021愛知県名古屋市中村区松原町1-24 COMBi本陣N103

TELFAX052-908-9314 メール:info@ican.or.jp URLhttp://www.ican.or.jp/

バナナの島「ミンダナオ」ってどんなところ??

~アイキャンミンダナオ事業報告会のお知らせ~

甘くておいしいバナナ!私たちが食べているバナナの大部分が、フィリピン南部の島「ミンダナオ島」から輸入されているのをご存知ですか?ミンダナオ島は、資源に恵まれ豊かで美しい島です。しかし一方ではミンダナオ島では長い間紛争が続いており、住民は住み慣れた土地を追われ、飢え・病気・トラウマに苦しんでいます。また、農村で暮らす先住民族は、かつての自給自足の生活が成り立たなくなったり、町の人々の一部から差別や迫害を受けることも多く、苦しい状況に置かれています。さらに町に住む子どもたちも、経済的に苦しい状況にあり、学校に行くことも困難な状況にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

コンサート告知 彩 こころのひかり 詳細追記です

★彩-aya-春のライヴツアー"こころのひかり" ★

~ヴォーカル[ 彩 ]とギターリスト[ 村上 喜洋 ]のによる
 ゆるやかな、アコースティックライヴ~

私たちの心の中にある、小さな、でも温かい光。
そんな光たちを感じれる、穏やかなコンサートを企画しました。
なかなか、心休まる時間も取れない忙しい日々の中、
ほんのひとときですが、ご自身の心の深い場所で、
音楽を共に感じて頂けたらと思います。
オリジナル曲が中心ですが、ライヴが始めて!という方も、
お寺の空間とともに、ゆったりと楽しんで頂ける構成で行います。
ご家族連れも大歓迎です。みなさまお誘い合わせの上ご来場下さいませ。

[ 日 時 ] 5/24(日) 開場17:30 開演・出演18:00
[ 場 所 ] 名古屋・熱田 想念寺   地下鉄名城線 神宮西駅
[ 料 金 ] 前売り2,500円 当日3,000円
     (※手作り和菓子とドリンクサービス付!
    小学生以下のお子様はおやつ代のみ500円です)


当公演の、当日清算券のご予約フォームはこちらです。
◎PCからのご予約→https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P19489195
◎携帯からのご予約→http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P19489195

5.6月と行われます全国ツアーのスケジュールや、
彩の楽曲の試聴などは、ウェブサイトをご覧下さいませ。
http://utanoame.net

ライヴに関するお問い合わせなどは、trill records事務局までどうぞ
06-6922-7093 <office@utanoame.net>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

明日はお彼岸法要

明日3月15日は想念寺のお彼岸法要です。

いささかお天気の様子が心配です。天気予報は晴れだといっているのですが。

今回は、お寺縁日の出店は、仏具、パン、花、みたらし団子、クッキー、木工のおもちゃ、ドレッシングなどがならびます。テントを張らなくてはいけませんね。春彼岸の時はだいたい風が強いので、重しをしっかりつくらなくては。

お寺様も全員で9名ほどで厳修します。ありがたいことです。

是非お参りにお越しください。

9時から1時半までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

コンサート告知 第2弾 唄の雨 彩さん

コンサート第2弾です!

「彩」さんがひろげる優しい調べに身をゆだねませんか

   「こころのひかり」


      日時 5/24(日) 6時スタート予定

内容について「彩」さんからメッセージをいただいています。

[音楽の内容]
ボーカルと、ギターのシンプルで暖かいアコースティックコンサート。
今回は、人肌を感じるような温もりある音を、お寺という空間で、みなさん、自分自身の「こころのひかり」を感じれるような、コンサートになればなと思っています。

[料金と予約]
コンサートは、ご予約2,500円の料金で行う予定です。(当日は3,000円/こどもは1,000円)
今回は、その中にドリンクと、和菓子の提供を含めて、ゆったり行おうと思っています。
予約は、告知開始時から、私のホームページにて行います。
http://utanoame.net/

是非お越しください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

コンサート告知 第1弾 アンサンブルプルーナ

さてさて、今年もアンサンブルプルーナがまた演奏してくれます

ぜひお越しください

日時 4月25日(土) 会場13:30 開演14:00 終演予定15:00

会場 想念寺 熱田区旗屋町509 電話052-671-8639

会費 大人1000円 小中学生500円 未就学児無料

 主催 クラリネットハーモニー 

 協力 想念寺

 問い合わせ先 831-2551 田

の3人で2007年に結成 結婚式・レストラン・イベントなどで演奏し好評をはくす。クラシックにこだわらず、様々なジャンルに挑戦し、独自の音楽を創り出している。

ピアノ 田中由美 ソプラノ 上本裕子 ヴァイオリン 米川純子

アンサンブルプルーナって?

プログラム 未定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/1 朝がゆ会

朝がゆ会の本日の講師は 人形劇団むすび座さんですNiwa

劇団員の辰巳さんが今度開催される「地獄八景亡者の戯れ」の宣伝をかねておいでくださいました。

まずは人形がでてきます。110せんちはあろうかという大きなものです。文楽の技法を受け継いでいるそうで、なかなか興味深いのですが・・・

おいでになっている方の一部分から大きな笑い声が漏れ始めましたZenntai

「あんたにそっくりだがあ」「ほんとだあな」

みてみると、げげ、本当ににている!

でもにているといわれた人は逆ににこにこ笑っていらっしゃるのでなんかほっとしました

で、今日はお寺ですので、仏教説話にちなんだ人形劇を・・・Kouenn

でも人形はありません

あるのは色違いの3枚のハンカチだけです

でも、引きづり込まれてしまいます その世界に

大人も一生懸命見ています

万雷の拍手のうちにおわりました

ありがとうございました

そうそう「地獄八景亡者の戯れ」はハラ抱えるほどおもしろかったそうです

というのも私はその日突然の仕事が入っちゃっていけなかったんですねえ

残念!   Ninngyou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »