« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

11月19日 介助犬のイベント!

11月の震災支援イベントは、地震の時に身障者はどうなるのかをテーマにお話しを、日本介助犬協会さんにしていただきます。

「介助犬について~大震災・介助犬使用者の経験を踏まえて~」 


‎11月19日(土) 昼2時から 
会費500円中学生以下無料 
 もちろん介助犬の実演もあります。

中日新聞の10月31日朝刊から、地震発生直後から身障者の方々がどのような避難生活をおくったかがルポされています。想像通り過酷な状況で、避難所から待避せざるをえない現実に、わたしだったらどうするだろうかと考えさせられます。是非ご一読下さい。


社会福祉法人 日本介助犬協会
**********************************************
◆東京本部
〒192-0046 東京都八王子市明神町2丁目23番13号セントクラリッヂ102
TEL:042-649-1281 FAX:042-649-1282

◆介助犬総合訓練センター~シンシアの丘~
〒480-1101 愛知県愛知郡長久手町大字熊張字福井1590-51
TEL:0561-64-1277  FAX:0561-64-1278
web:  http://www.s-dog.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語会記事が掲載されました

落語会記事が掲載されました
今日の中日新聞に桂米二師匠の記事が掲載されました。記事を読んだかたから今朝電話をいただき今度はいつですかと尋ねられました。ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)


クリスタルヨガヒーリング無事に終了しました!

Ayaさんと京美さんのアシストはよかったです。

またじかいを楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

はか掃除

はか掃除
涼しいので楽です。気がついたら真っ暗。家族

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

これは?

これは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

寒い!

寒い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

お説教

お説教
昨日今日とお説教にお伺いしています。
いい天気で待ち時間はついうとうとしてしまいます。
写真は記念品の鈴です。
昨日は一座、今日は三座。
がんばります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

韓国との交流会

韓国との交流会
韓国とのいけばなの交流会に参加してきました。ソウルと名古屋で交互に開催しています。
今年は名古屋ですることになり、パーティーでアトラクションをお手伝いすることになりました。
神楽です。
拍子が日本とちがうのでしようか。
韓国のかたは感心してみてくださいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

澄
小さな鉢に蓮を植えているのですが、水がよどまないので感心しています。みているとすいこまれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の準備その1

カーペットを敷きました。

と一口にいっても、本堂に敷き、地蔵堂に敷き、裏堂に敷き、廊下に敷き、玄関に敷き、、、、

二人がかりでひいひいいって、汗をかきます。

台所に敷いて、一段落!

終わった!とよろこんでいたら、事務室にまだ敷いていないことがわかり、愕然。

まあ、今度にしよう!と決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンに苦しんでいます

なんかよくわからない

前世にパソコンに何か悪いことしたんでしょうか?(^0^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

まいった

パソコンがよくわかりません。

便利なのか不便なのか。うーむ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

秋葉山

秋葉山
秋葉山
静岡の秋葉山にいつてきました。秋葉寺がもともとの霊場とは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のたかくらさん

朝のたかくらさん
静かに祝詞があがっておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

秋晴れ

秋晴れ
秋ですねえ♪キンモクセイがいいかおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝がゆ会で久しぶりに話をしました

毎月一回の法話会 朝がゆ会

朝7時からにもかかわらず、いつも大勢の方がお越し下さっています。

この2日にもございました。

先月は、ブラジルに留学した高校生とアメリカから来た留学生の話を興味深くお聞きしたのですが、

今回は私が久しぶりにお話しすることになりました。

当日は上着がほしくなるほど急に冷え込んでいました。

家内は朝5時から準備にはいっています。おかゆの準備です。50人分を見当に米をといでいきます。

6時までに外掃除をして、水をまき、本堂にお灯明を上げ、お焼香用の炭を入れます。

その段取りで、動きはじめましたら、なんと6時少し過ぎたら、お参りの方が門前に!

あわてて、でもあわてないふりで、お招きして、お灯明をさしあげました。

外に出て、水をまいていると、次の方が!

ありがたいことです。

この日は地域でお祭り(運動会)があるということで、余り人が来ないだろうと踏んでいたので、うれしい誤算でした。

しかし、結構早く来られたのも、誤算でした。いつもはみなさん6時30分すぎなので。涼しくなったからですかね。?

いつものように 月影 を歌って、般若心経をお唱えします。

皆さんなれたものです。

今日のお話は テーマは 「彼岸」 です。

日本オリジナルの仏教行事、しかし彼岸にかける思いはインド伝来はおろか、民俗宗教を超えて普遍的なものだというお話をしていきました。そのエピソードの途中で、到彼岸=往生=解脱というお話しをしているところで、エリザベスキューブプラーロスさんの臨死体験のお話しに触れました。すると聴講者からもてがあがり、おっさん、わたしもしたことがある、出産の時に死にかけてねえ。。。

死後の世界を仏教はどのように考えているかというところにはいりかけて時間となりました。

また来月!

お寺の門前で朝市をやっています。是非お出かけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »